スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 吹奏楽部
2013年04月20日 (土) | 編集 |
中学生になった末っ子は吹奏楽部に入りました。


大きくて丈夫な体を持っているので運動部に入ってほしいという気持ちはありました。
しかし末っ子は人と競うことが苦手な子。
よく言えば気持ちがやさしい。
悪く言えばヘタレ。
自分の記録を伸ばす陸上や、相手とぶつからず来た球を打ち返すテニス・卓球ならやれるんじゃないかとアドバイスはしましたが、いろんな部を見学・体験して本人が吹奏楽部に決めました。
小学校でトランペットを吹いたことがあるし、『太鼓の達人』でリズム感はバッチリ。
いい選択だと思います。


担当の楽器は、これからいろいろ触ってみて希望を出し、先生が決めるようです。
木曜日にはトロンボーンを吹いたそうです。
「サックスも吹いてみたい」という言葉を聞いて、中学で吹奏楽部だった娘が「サックス買おうよ」と言い出しました。


私 「同じ楽器じゃ面白くない。ちがう楽器ならセッションできるじゃん。」
夫 「じゃあ、おれギター。」
私 「私なにやろう?ボーカル?長男もトランペット吹けるはずだよね。」

半分本気で家族バンド結成の相談で盛り上がりました。
が、一番テンションが高かった夫と私は音楽経験ほとんどなし。
実現は無理っぽいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。