スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 長男の大学受験
2011年03月18日 (金) | 編集 |
わが家のお兄ちゃん、進路が決まらぬまま5日に高校を卒業しました。


大学は工学部志望。
国公立狙いで私立は受験していません。
センター試験、絶望的でしたけど・・・。


前期試験、不合格。


後期試験はケジメ受験。
受かる可能性はほとんどないけど、受験して不合格にならなきゃ浪人生活は始まらない。
だから、ちゃんと受験する!
・・・つもりでした。


試験日は12日。
そう、地震の翌日です。
地震のあと携帯電話で大学のサイトを確認すると、12日の試験は予定通り実施するとのこと。


12日の朝は電車の運行状況もわからないまま車で駅に向った。
残念ながらというか、やっぱりというか、電車は走っていなかった。
さて、どうするか。
受けても合格する試験ではない。
でも、受けなきゃいけない試験だと思ったので親としてできることはしよう(合格する可能性があったら夜中のうちに出発したけど)ってことで車で西に向った。
ラジオからは絶えず地震関連の情報が流れていた。
電車の運行状況も・・・。
「千葉駅まで行けば電車が動いてる」
幸い時間が早かったので比較的スムーズに走ることができた。
千葉駅に着いたのは確か8時ごろ。
あとは頑張れ!と言って長男を見送った。


が、「2時間たっても東京にすらたどり着けない」と電話あり。
大学のサイトを確認すると試験日程の変更が少し前にアップされていた。オイ!
戻ってくるのに数時間。フゥ


それから2~3日して再び大学のサイトを確認。
結局、センターの結果で合否を判定するとのこと。


お兄ちゃん残念だったね。
ケジメ受験、受けられなくて。
予備校どこにしようか?


今は勉強する気も起きないようです。
しょっちゅう揺れて落ち着かないってのもあると思う。
ラジオを聴いたり、小説を読んだりしています。


でも、少ししたら気持ち切り替えて勉強しようね。
センター試験まで10ヶ月しかないんだから。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。