スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 やっぱり好きになれない
2008年02月14日 (木) | 編集 |
満州で、まだ幼かった長男を亡くした祖母。
日本に戻ってからは、わからずやの夫(祖父)と仕事をしながら無我夢中で子育て。
娘の病気に心を痛めた50代。
60代で始まり、十数年続いた夫(祖父)の介護。
夫(祖父)を亡くしてから約15年、ボケもせず、寝たきりにもならず、最期は自宅のベッドでポックリ。


おばあちゃん、立派だったね。


ところが、母(祖母の長女)曰く


「みんなは、おばあさんが偉かったって言うけど、そうじゃない。
私が立派だから、私が苦労しないで済んだんだ。
おばあさんは人間ができてないから、おじいさんに長いこと苦労させられた。
おばあさんが偉いんじゃない。
私が偉いんだ。」


( ̄ェ ̄;) エッ?


あ・・・そ・・・そうなんだ。
まあ、自分で言うんだから間違いないんでしょう。


・・・・・。


だれか、このバカになんか言ってやってくれ。

スポンサーサイト
テーマ:親子関係
ジャンル:結婚・家庭生活
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。